書道研究「玄心会」とはLinkIcon

昭和61年11月に前理事長の劉 蒼居を中心に発足しました。漢字作家の団体で、主に行草書を主流に、展覧会活動に力を入れております。年に5回の本部錬成会、各地方での講習会、玄心書道展、玄心公募展、玄心全国学生展を開催。子供から大人まで、初学者からエキスパートまで幅広い会員が在籍しております。
月刊競書誌『書人』の発行もしておます。ぜひ一度手にとって、書風や内容をご覧ください。

書道教室のご案内

玄心会会員が開設している書道教室をご案内します。LinkIcon

 

会員の皆様へのお知らせ 

 第36回成田山全国競書大会お知らせ
  作品締切は、令和2年1月22日(水)玄心会事務所第三展覧会部まで。

 

 ギャラリーのページに、第5回New飛䴏展の様子の写真を掲載しました。

 

 第55回兵庫県書道展
  作品・表具料の締切は、1月26日〜28日の錬成会場(寿楼)にて 

 

 第74回 日本書芸院3月審査会
  出品票・出品料は1月28日(火)玄心会」事務所必着
   もしくは1月28日(火)錬成会場(寿楼)にて
  作品・表具料の締切は、3月1日〜3日の錬成会場(寿楼)にて

 

 10月号の「書人」から価格が変更になっております。
 
 

 
 



「このページに いいね!」しましょう。

令和元年度 第33回玄心書道展・公募展

 

 


 

 第23回玄心全国学生書展

 

 

 

 
 

 第5回New飛䴏展

 

 

競書誌「書人」

競書誌「書人」をぜひ一度ご覧ください。

2020年 1月号表紙

書人オリジナルTシャツの販売について

長袖もあります。